ニューロ光のデメリット

NURO光は高速の光回線サービスです。NURO光の特徴は回線速度にあり、下り最大2Gbpsの速度を誇ります。また最大5台まで接続可能な無線LANルーターが利用できますので、別途無線LANルーターを購入する必要がないお得な回線サービスです。

 

けれどもこのNURO光にもデメリットがあります。それはNURO光に置き換えようとした場合に、サービスエリアが拡大するまで待たなければいけない可能性があることです。なぜなら、NURO光の提供エリアは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨木県(一部エリアを除く)となっており、全国展開されていないのです。

 

もうひとつのデメリットは6階以上のアパートやマンションに住んでいる人はNURO光の回線を引けない可能性があることです。それは6階以上のアパートやマンションに他社の光回線の設備が既に用意されていた場合には、NURO光の回線設備を設置することが難しくなるからです。このようにサービスエリアと6階以上のアパートやマンションに回線が引けない可能性などのデメリットがあります。

 

しかしNURO光は始まってまだ2年ほどのサービスです。そして下り最大2Gbpsという特徴がありますので、これからの展開に期待ができるかと思います。