ニューロ光のプロバイダーは?選べるのか

次世代の高速インターネット通信ができると話題になっている「ニューロ光」ですが、他社などが提供している光回線通信とどう違うのでしょうか?気になるのがニューロ光のプロバイダーは?選べるのかという点です。

 

NTTなどが提供しているインターネット通信サービスの場合、プロバイダーを選ばなければなりません。ニューロ光の場合、プロバイダーは1つに限られています。それがso-netです。つまりニューロ光のプロバイダーは?選べるのかについての答えは「選べない」ということになります。

 

ニューロ光に申し込むと自動的にプロバイダーはso-netになるのです。とはいっても、so-netに限定されていることでユーザー側にメリットが生まれる場合もあるのです。
これまでのインターネット通信サービスではプロバイダー料が別途請求されていました。しかしニューロ光の場合は月額料金にプロバイダー料も含まれているので、追加で請求されることがありません。

 

ちなみにニューロ光の月額料金はプロバイダー料込みで4,743円(税抜き)になります。またプロバイダーが初めから決まっているので、万が一解約する場合でもプロバイダーに連絡する必要がなく手続きも簡単です。選択肢がたくさんあってもどれを選んだらいいか迷うことも多いので、ニューロ光のようにシンプルかつ明確なサービスのほうがかえって使い勝手がいいといえます。